オルニチン 効能 副作用

オルニチンの副作用は?

副作用

 

昔から二日酔いにはしじみの味噌汁!

 

オルニチンは貝類に含まれている栄養素の一種です。
いわゆるアミノ酸の一つであり、人の健康管理には当然あった方が良い成分と言えます。

 

しじみの味噌汁や貝類が入ったパエリアなどを食べる事でオルニチンは効率よく補給する事が出来ます。

 

昔からサラリーマンの二日酔いにはしじみの味噌汁が最適だと言われていますが、
それもまたオルニチンの持つ効能の一種になります。

 

弱った胃や肝臓の健康回復を支援してくれます。
飲み会が毎日のように続く忘年会シーズンには、オルニチンの栄養素がくたびれた胃や肝臓を救ってくれるでしょう。

 

しじみの味噌汁は比較的簡単なレシピですので、
独身の男性の方でも料理本などを片手に、見よう見まねで案外簡単に作れます。

 

 

気になるオルニチンの副作用は?

 

気になるオルニチンの副作用ですが、基本的に摂取する上で気をつけたい点はありません。

 

元々オルニチンはアミノ酸の一種であり、仮に大量に一夜に補給したとしても、
余分な栄養素は体内から排泄されます。

 

体内に残留して何かしらの副作用を引き起こすとは考えられていません。

 

ただ、しじみの味噌汁からオルニチンを補給する場合、貝の栄養素が原因ではなく、
いわゆるお味噌の塩分が高すぎて、それを大量に摂取する事で高血圧のリスクが増える等の副作用は出るかもれません。

 

しかし、それはあくまで味噌の塩分過多が原因ですので、貝の栄養素自体にリスクは無く、
また最近ではあれば減塩のお味噌がスーパーマーケットで売られていますので、
塩を取りすぎるリスクも工夫すればまるでありません。

 

オルニチンサプリガイド!驚きの効果と人気ランキング!